カカオニブとはどんな味?チョコレートとは違う?気になるカロリーも調査しました!

Sponsored Link

カカオニブの味とカロリー

日本ではまだ普及していませんが、欧米では「カカオニブ」がスーパーフードとして注目を集めています!

カカオは健康にいいと以前からいわれていますが、カカオニブとはどう違うのでしょうか。

気になる味やカロリーについても調べてみました!

Sponsored Link

カカオニブとは

チョコレートの原料はカカオ豆ですよね。

カカオニブはカカオ豆をローストして砕き、外皮や胚芽を取り除いたもののことです。つまり、純度100%のカカオ

砕いたものなので大きさはまだらです。そのまま食べることもできますし、混ぜて食べることもできますし、使い勝手がいいんです。

カカオにはポリフェノールや食物繊維が豊富に含まれています。カカオの産地では「神の食べ物」と呼ばれているほど栄養価が高いのが特徴です。

ですが市販のチョコレートですと、糖分や脂肪分や添加物が多く含まれているので健康習慣として食べるにはおすすめできません。

ですからカカオ70%など、カカオ含有量の高いチョコレートも出ていますが、カカオニブは100%カカオなので栄養価満点なんです。

カカオニブの栄養や効能効果についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

カカオニブの効果効能がすごい!抗酸化作用に注目!

カカオニブはどんな味?

カカオニブは、まさにチョコレートのようないい香り!だから味もチョコレートみたいなものかな?と思って食べるとちょっとびっくりしてしまうかも。

風味はチョコレートなんですが、甘みはまったくありません。どちらかというとコーヒー豆のような味、という人もいます。

ですが食べている内に慣れてきてそのままでも食べられるようになると思いますよ!カカオ濃度の高いチョコレートもはじめは苦みを感じると思いますが、だんだん慣れてきますよね?あれと同じです。

とはいえ、おいしく食べるにはそのままよりも甘みのあるものに混ぜて食べるのがおすすめです。

おいしい食べ方についてはこちらの記事でご紹介しています。

カカオニブの食べ方!おいしく食べるレシピをご紹介!

カカオニブのカロリーは?

カカオニブのカロリーはどのくらい?

チョコレートは高カロリーですが、カカオニブはどうなんでしょうか。

糖分や脂肪分が入っていないのなら低カロリーなのかな、と思うと意外とありました。

28g(1オンス)で130kcalです。100gですと450kcal以上になるんですよね。

ですが1回に食べる量は5~6gで十分です。23kcal~28kcalほどですのでそれほどカロリーを気にする必要はないと思います。

また、カカオニブにはダイエット効果もありますのでダイエットをしている人にもおすすめなんですよ!

カカオニブでダイエット!チョコ好きでもストレスをためずに痩せられる?

まとめ

カカオニブはチョコレートの原料であるカカオを砕いてフレーク状にしたものです。

味はチョコレートですが、甘みはありません。好きな人は好きだと思いますが、チョコレートのおいしさを期待するとがっかりしてしまうかもしれません。

甘みのあるものと一緒に食べると食べやすくなりますが、ダイエットをしている人は高カロリーにならないように注意してくださいね。

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ