ココナッツオイルの効果でご飯がダイエット食に!?カロリーが1/2になるって本当?

Sponsored Link

ココナッツオイルの効果でご飯がダイエット食に!?カロリーが1/2になるって本当?

ココナッツオイルはダイエットに効果があるといわれて今人気ですよね!

食事の前にココナッツオイルを摂取するケトン体ダイエットも人気ですが、ココナッツオイルにはご飯のカロリーを1/2にする効果もあるというのをご存知ですか?

ダイエットしたいけれど、白いご飯が大好き!という人にはうれしいですよね!ココナッツオイルでご飯のカロリーが下がる理由と作り方についてみてみましょう!

Sponsored Link

ココナッツオイルでダイエットご飯を作ろう!

ココナッツオイルでご飯のカロリーをカットするという方法は、もともとスリランカで考案されたレシピです。スリランカではお鍋でご飯を炊くのが主流ですので、そのレシピも鍋を使うものですが、我々日本人にとってはご飯をお鍋で炊くというのはそれだけで面倒ですよね・・・。ですから、炊飯器を使うレシピをご紹介しますね!

  1. お米を研ぐ
  2. 分量のお水を入れる
  3. お米0.5合に対し小さじ1杯のココナッツオイルを入れる
  4. 通常通りご飯を炊く
  5. ご飯が炊きあがったらタッパーに入れるかラップにくるみ、12時間冷やす
  6. 食べるときにレンジで温める

たったこれだけでご飯のカロリーが半減するなんて嬉しい限りですよね!ただココナッツオイルを入れて炊く、というだけなのですがポイントは、一度冷やすということです。ここにカロリーが半分になる秘密があるんです。詳しく見てみましょう。

カロリーが1/2になる理由

なぜココナッツオイルを入れるとカロリーが半分になるのか。本当に半分になっているのか、見た目では分からないので半信半疑かもしれませんが、こんな理由があるからなんです。

ご飯などの炭水化物は普通、胃で消化され、小腸で糖質に分解され、吸収されます。このように吸収されるでんぷんを「消化性でんぷん」といいます。ですが、炊いたご飯を冷やすと「難消化性でんぷん」というものに変わります。

名前の通り、消化されにくいでんぷんに変わるんです。ですから、食べても吸収されにくく、体に吸収されるカロリーは半分以下になるといわれているんです。以前「冷ご飯ダイエット」というのがブームになったこともあったのですが、ご飯は冷やすとカロリーが吸収されにくくなるのです。

ですが、普通の冷ご飯の場合は温めなおすとまた元に戻ってしまいます。ココナッツオイルを混ぜて炊くと、温めなおしても「難消化性でんぷん」が残っているといわれているんですよ!

いくらカロリーがカットできるからとはいえ、冷たいご飯では味気ないですが、温めなおしても効果があるのならうれしいですよね!

味はどうなの?

ココナッツオイルご飯の気になる味は?

仕組みに続いて気になるのは「味」ですよね。ココナッツでご飯を炊くなんて日本人にはピンときません。

炊きあがった時は、かなりココナッツのニオイがします。ココナッツのニオイが苦手な人は少し気になるかもしれません。このまま食べたらかなりココナッツ味がしそうです。

ですが、一度寝かせることでココナッツの風味はかなり落ち着きます。それでも人によってはやっぱり気になるという人もいるので、ちょっと慣れは必要かもしれません。ダイエットのためと思えば頑張れるのではないでしょうか。

そのまま食べると気になる人はカレーの時に使用したり、チャーハンなど味を付けて食べてみてはいかがでしょうか。どちらもカロリーの高い食事ですが、ご飯のカロリーをカットすればかなりカロリーダウンできますよね。

いつもの白米をこれに替えるというのもいいですが、特別な時だけ替えるというのもおすすめです。

まとめ

お米にココナッツオイルを入れて炊くことで、お米のでんぷんが消化吸収されにくいものに変わります。ですから、摂取カロリーは半分以下になるといわれています。

味は少しココナッツの風味がするので気になる人と気にならない人がいます。それでもカロリーハーフのご飯はかなり魅力的ですので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

【追記】

こちらのココナッツオイルご飯はまだ論文などにもなっていなく、本当に効果があるのか疑わしい、という人もいます。体に悪いものではありませんが、必ず効果があるとはいいきれないようですね。詳しくはこちらの記事もご覧ください。

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ