コストコで買ったキヌアの上手な保存方法とは?

Sponsored Link

コストコで買ったキヌアの上手な保存方法とは?

多種多様な商品を取り扱っているコストコは、約1.8kgのキヌアの販売も行っています。これだけの量になるとやはり保存方法にも気を付けたいですよね。せっかくの大容量も安全に食べられなければ意味がありません!

そこで今回は上手にキヌアを保存する方法をご紹介します!健康的な食生活を支えてくれるキヌアで食中毒になってしまっては本末転倒です!しっかりとした知識を持っていただき、きちんと衛生管理されたキヌアを食べていきましょう!

Sponsored Link

調理前のキヌアの場合

未開封のキヌアであれば冷暗所や冷蔵庫に置くことで賞味期限(消費期限)まで保存しておけるでしょう。冷暗所では虫がついてしまうリスクが高いため、より安全な冷蔵庫がオススメです。

ひとたび開封してしまえば鮮度はどんどんと落ちていきます。できるだけ早く食べてしまうことが大切ですが、コストコのキヌアは量が多いため時間がかかると思います。

そこでタッパーや瓶などに入れてください。その際、賞味期限を容器に記しておくと良いでしょう。

茹でた・炊いたキヌアの場合

茹でた・炊いたキヌアの保存方法

調理したものですから、調理前のキヌアより早く食べてしまわなければなりません。タッパーなどの密閉容器に入れて必ず冷蔵庫で保存し、2~3日のうちに食べてしまいましょう。キヌアは必ず冷ましてから冷蔵庫に入れてくださいね。

加熱調理したキヌアを作り置きして、調理時間を短縮するというテクニックもあります。茹でたor炊いたキヌアをラップで小分けにし、使いたい時だけ冷凍庫から取り出すのです。1ブロックでキヌアを保存する際は、板チョコのように溝を切っておくことで使いやすくなるでしょう。

冷凍保存する場合は2~3週間の間に使い切ってください。家庭用冷蔵庫の冷凍庫はそれほど温度が低くないため、あまり長期保存をしないように心がけましょう。保存する際は調理した日付を明記しておくことで、より安全に消費することができます。

賢く冷凍保存するための調理講座

キヌアを料理のたびに調理するのは手間と時間がかかってしまって大変です。どんな料理にも使えるように、シンプルな炊き方をおさらいしておきましょう。

用意するものは、

  • キヌア・・・1カップ
  • 水・・・2カップ
  • 塩・・・少々

手順は、

  1. お米を研ぐように3回ほど水を換えながら優しく洗います。キヌアは粒が小さいので、目の細かいザルを使うと良いでしょう。
  2. 鍋に洗ったキヌア、水2カップ、塩を入れて蓋をします。強火で加熱し沸騰したら火を弱めて、10分~15分ほど茹でます。
  3. 茹でたキヌアをザルにあけ、水を切ります。柔らかめにしたい場合は火を止めた鍋で、蓋をしたまま更に10分ほど置いておきましょう。
  4. 芽のようなものが出てて、透き通るような色をしていたら試食してみてください。芯が残っていなければ完成です。

キヌア1カップで4人前です。これを踏まえて必要な分をまとめて調理・保存しておけば、日々のキヌアの摂取も楽になることでしょう。

まとめ

いかがでしたか?体内に入れるものである以上、慎重に取り扱うことに越したことはありません。調理前のものでも調理済みのものでも、綺麗な容器を使ってくださいね。

冷凍保存したキヌアなら、溶かすだけで料理に使えて大変便利です。朝のお味噌汁やスープに入れれば立派なひと品になるでしょう!賢く利用して、時間の節約もしていきましょう!

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ