サチャインチオイルにはどんな効果があるの?副作用は大丈夫?

Sponsored Link

サチャインチオイルの効果と副作用

亜麻仁油、ココナツオイルに続いて今注目されている油「サチャインチオイル」

摂取することでどのような効果効能があるのでしょうか?また、副作用などはないのでしょうか?気になる情報をまとめてみました。

Sponsored Link

サチャインチオイルの成分

サチャインチオイルはまだ亜麻仁油やココナツオイルほどの知名度はありませんが注目されている油です。今後もっとメジャーになってくるかもしれませんね。

サチャインチというナッツから抽出されたオイルなんですよ。インカインチオイル、グリーンナッツオイルと呼ばれることもあります。

 

体に良い油とは?

油には良い油と悪い油がある。

というのはもうご存知の方も多いと思います。サチャインチオイルはもちろんよい油ですが良い油と悪い油の違いってなんなんでしょう?

 

悪い油というのは「トランス脂肪酸」のことをいっています。

マーガリンやショートニングに含まれているので、市販のお菓子やパン、揚げ物などに多く含まれています。これは体に不要な脂肪酸ですので、摂りすぎると肥満の原因になるだけでなく、生活習慣病のリスクを高めてしまいます。

 

一方、体に必要な脂肪酸もあります。特に「必須脂肪酸」は体内で合成することができないので食べ物から摂取する必要があります。

必須脂肪酸には「オメガ3脂肪酸」と「オメガ6脂肪酸」があります。この2つは1:4の割合で摂るのがいいといわれています。(1:2がいいという人もいます)

 

オメガ6脂肪酸はリノール酸などです。コーン油やゴマ油に含まれるので比較的摂取しやすい油です。

オメガ3脂肪酸は青魚、亜麻仁油、エゴマ油、チアシードなどに含まれています。ラインナップを見てわかるように日常的に摂取していない人も多いと思います。ですがこれではバランスが悪いのでオメガ3脂肪酸を積極的に摂取する必要があります。

サチャインチオイルの脂肪酸は?

サチャインチオイルの脂肪酸は50%以上がオメガ3脂肪酸のαリノレン酸です。残りはオメガ6脂肪酸やオメガ9脂肪酸ですよ。

亜麻仁油の方が若干αリノレン酸の含有量が多いですが、サチャインオイルは熱に強いというメリットもあります。

サチャインチオイルの効果

サチャインチオイルの効果

オメガ3脂肪酸を摂取することでどんな健康効果が期待できるのでしょうか。

  • 美肌効果
  • ダイエット効果
  • ストレスの緩和
  • アレルギーの抑制

さらに、サチャインチオイルにはrトコフェロールも含まれています。これには天然のビタミンEがたっぷり!

ビタミンEといえば、ビタミンの中でも抗酸化作用が強いので「若返りビタミン」とも呼ばれていますよね。ですから、こんな効果も期待できるんです。

  • アンチエイジング
  • 血行の改善
  • むくみの解消

オメガ3脂肪酸とビタミンEの両方の効果が得られるのはうれしいですね!

サチャインチオイルに副作用はないの?

良い効果がたくさんありますが、副作用などはないのでしょうか。

まだサチャインオイルについての情報が少なく、副作用がない。という情報はなかったのですが、反対にあるという情報もありませんでした。

ナッツ類ですので、ナッツにアレルギーがある人は気を付けたほうがよいかもしれませんね。

まとめ

サチャインオイルにはオメガ3脂肪酸とビタミンEが豊富に含まれています。不足しがちなオメガ3脂肪酸を補うだけでなく、アンチエイジング効果もあるのがうれしいですね!

また、熱に強いオイルというのもうれしいですね。

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ