シリカ水と水素水の違いを比較!どっちを飲むのが正解!?

Sponsored Link

シリカ水と酸素水の違い

最近、シリカ水が健康や美容によいと注目されていますよね!同じく注目されている水に水素水がありますのでどっちがいいのか迷ってしまう人も多いのでは?

それぞれの効能の違いや、どちらを飲めばよいのかなどをまとめてみました。

Sponsored Link

シリカ水と水素水

まずはシリカ水と水素水はどのようなものなのかを見てみましょう。

シリカ水

シリカとはケイ素のことです。シリカ水は普通の水よりもケイ素をたくさん含んでいる水のことをいいます。
シリカ水についてくわしくはこちらをどうぞ。

水素水

名前の通り普通の水に比べて水素をたくさん含んでいる水のことをいいます。

 

どちらも名前の通り「シリカの多い水」「水素の多い水」ということなんですね。ふたつとも味や見た目は普通の水と変わりません。水分補給として体に良いものを摂取できるので続けやすいのではないでしょうか。

効果効能の違いは?

では気になる効能の違いを見てみましょう。

シリカ水

シリカ水にはたくさんの効果があるといわれています。

  • 抗酸化作用
  • コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の働きを活性化
  • 免疫力アップ
  • 新陳代謝アップ

水素水

水素水で得られる効果は「抗酸化作用」です。水素には活性酸素を除去する働きがあるんです。

それだけ?と思われるかもしれませんが、抗酸化作用があるだけでも生活習慣病の予防やアンチエイジングなど健康や美容にさまざまな影響が期待できます。活性酸素が体内にたまってしまうと細胞を参加させ、老化や病気の原因になってしまうんですよ!

どちらも健康や美容に良い水ですが、さまざまな効果があるのはシリカ水です。ですが抗酸化作用もアンチエイジングに欠かせませんので一番良いのは両方飲むことだといわれています。

美肌を目指すのならアンチエイジングでしわやシミを防止することも、コラーゲンやエラスチンを活性化させて弾力のある肌を作ることもどちらも大切ですからね。

価格の違いは?

毎日飲むミネラルウォーターですから、価格も大切で死すよね。それぞれどのくらいの価格で販売っされているのでしょうか。

シリカ水

2リットルで1本あたり92円というものもありました。これは安いですね。国産と外国産のものがあり、国産のものの方が安く手に入るようです。とはいえ、高いものでも500mlが1本あたり200円ほどですのでそこまでではないですね。

シリカ水はこちらで販売されています。

 

 

 

こちらは世界的に有名なメーカーのものですよ。

水素水

500mlあたり110円というものも販売されています。スーパーで市販されているミネラルウォーターと変わらない価格なので続けやすいですよね。

水素水はこちらで販売されています。

 

こちらは水素水と酸素水のダブルの効果が得られるものです。

 

こちらはパックタイプの水素水です。もち運びにも便利ですね。

シリカ水も水素水もそれほど高いものではないので両方飲むというのも可能なのではないでしょうか。値段は商品によって異なるのでどちらが高いとは一概にはいえません。

一般的なミネラルウォーターよりは少し割高になりますが、毎日サプリメントを飲むよりは安いので続けやすいと思いますよ。

中にはシリカも水素も両方入ったものも販売されています。

 

こちらは330mlで1本あたりが198円になるのでちょっと割高ですね。色々な水を飲み分けるのが面倒という人にはおすすめですが、両方をバラバラに買った方が経済的だと思います。

まとめ

水素水は抗酸化作用が高く、アンチエイジングにおすすめです。対してシリカ水は抗酸化作用もありますが、その他の働きもたくさんありますので効果が高いのはシリカ水だといえます。

とはいえ、抗酸化作用があるというのは大切なことですので。両方摂取するのがベストだといわれています。お値段もそこまで高くないので両方摂取してみるのもおすすめですよ。

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ