スピルリナとユーグレナの違い!両者を徹底比較!

Sponsored Link

a791e6b5755202ad00daa0a7bc71a581_s

スピルリナは30億年以上前から地球に存在している藻で、現在様々な形で活用されており、既に使用されている方もいらっしゃると思います。優れた食品として注目度が高まりつつあるスピルリナですが、他にも優れた食品があるのか気になりませんか?

今回は同じ藻類であり、通称「ミドリムシ」と呼ばれている”ユーグレナ”と色んな角度から比べてみます。どちらがどう優れているのか、ここを読んでいただければわかるはずです!ご期待ください!

Sponsored Link

 

見た目の違い

藻類という点と、緑色をしている点は共通しています。しかし、スピルリナはクルクルとした螺旋状なのに対し、ユーグレナは葉っぱのような形をしています。(画像はユーグレナ)

ユーグレナ

 

味の違い

スピルリナは古くから食料として親しまれていて、海苔のような味をしています。

対するユーグレナは、2005年から培養が始まった新しい食品といえます。ユーグレナには苦味と独特の匂いがあるので、摂取に抵抗を覚える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ですので、味という視点で比べるとスピルリナに軍配ということになりそうです。

 

栄養の違い

どちらも健康食品として利用されており、それぞれ約50種の栄養を含んでいるのが特徴です。種類の数は互角ですが、その内訳には違いがあります。

スピルリナは豊富なタンパク質に加え、ビタミンB群、葉緑素などが多く含まれていますが、ビタミンC、DHA、EPAは含んでいないのです。

片やユーグレナは、パラミロンやビタミンC、DHA、EPAなどスピルリナには含まれていない栄養を持っています。どちらが優れているかということではないので、どちらも優秀なので引き分けという形にしましょう。

 

スピルリナ特有の成分

スピルリナには、ユーグレナにはないフィコシアニンという色素が含まれています。

この成分は、老廃物や血液の脂分を取り除く作用があり、結果として肝臓を保護してくれます。ユーグレナには含まれていないので、スピルリナの方が優れていると言えるでしょう。

 

価格の違い

実は価格には大きな違いがあります。ユーグレナはまだ利用されだしてから日が浅く、研究開発の進行具合や生産コストの問題があります。

それに対しスピルリナは古くから利用されていて、研究開発や商品展開などユーグレナより大きなアドバンテージを持っているのです。

どちらも約1ヶ月分ですが、ユーグレナの方が1000円ほど高いのです。(楽天での価格比較)

それぞれの栄養価が違うため単純に比較することはできませんが、気軽に始められるという点ではスピルリナが勝っているでしょう。

まとめ

いかがでしたか?総合的に見てみると、現段階ではスピルリナの方が優れていると思います。

しかし、これからユーグレナの研究が進み、優れた商品が出る可能性は十分にありますし、生産数が増えれば、その分生産コストは下がるので価格も安くなるでしょう。

また、競合するようになればスピルリナとの価格競争が起き、どちらも安く買える日が来るかもしれません。現在は価格差あるので、初めてのサプリメントに悩んでいる方にはスピルリナをオススメします。

皆さんもスピルリナと上手に付き合って、健康な生活を送っていきましょう!

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ