スピルリナの効果で髪も美しく!ツヤツヤな髪を手に入れよう!

Sponsored Link

9526fdd1b4e9904f60205437d2da8a54_s

美容アイテムとして徐々に注目度が高まっているきているスピルリナですが、美肌はもちろんのこと、その効果は髪まで美しくしてくれることをご存知でしたか?

ダイエットの過程で栄養が偏ってしまうと、髪にも悪影響が出てしまいます。ですがスピルリナなら足りない栄養を補ってくれるでしょう!

そこで今回はスピルリナが髪に与える影響について色々とまとめていきます!30億年を生き抜いてきた太古の生命力を髪の毛にも活かしてみましょう!

Sponsored Link

 

髪の毛にも効果的に働く栄養価

スピルリナの優れたところは、様々な美容効果を期待できる豊富な栄養素です。

ビタミンB群を筆頭とした各種ビタミン、人体の構成に欠かせないタンパク質、鉄やカルシウムといったミネラルと、挙げればキリがないほどたくさんの種類の栄養を含んでいます。

では、その栄養が髪に対してどのように働くのでしょうか?

 

髪のダメージを回復するタンパク質と亜鉛

髪の毛を構成する成分の代表としてタンパク質と亜鉛があります。もしこれらが不足してしまうと、髪が痛みやすくなったり、毛が細くなってしまいます。

スピルリナは約70%がタンパク質で構成されています。これは大豆の2倍以上の割合ですから、少量でもタンパク質を効率よく摂取できます。

 

亜鉛に関しても、100gあたり3.3mgから6.7mgと他の藻類に負けず劣らずの含有量があるので、不足している亜鉛を補う効果も期待できます。

この2つをキチンと摂取できれば、ダメージに負けない強い髪質になり、受けたダメージを元に戻す回復力も備わることでしょう。

 

タンパク質の役割その2

タンパク質の役割は、髪を強くする作用やダメージを回復する作用だけではありません。髪はそのほとんどがタンパク質で構成されていますが、スピルリナはそのタンパク質の密度を高めてくれる働きもあるそうです。

その結果、髪を太くしっかりしたものにし、髪にツヤを出す効果も期待できるはずです。

 

ビタミンB2で細胞を活性化

スピルリナが優れている点はタンパク質や亜鉛だけではありません。

各種ビタミンも含んでおり、ティースプーン一杯分(約4g)で100g分の緑黄色野菜と同等のビタミンB2を摂ることができます。

 

ビタミンB2は、細胞の代謝を活発にする働きがあります。毛母細胞という発毛に大きく関わる細胞の分裂を促し、正常な髪を生やす効果が期待できるはずです。

また、頭皮の皮脂分泌を調節してくれるため、頭皮を乾燥から防ぐこともできるでしょう。

 

髪に必要なタンパク質と亜鉛を与えても、髪が生えてくる地盤ができてないと意味がありません。ですからビタミンB2も美しい髪を獲得するには大事な栄養といえるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

シャンプーやトリートメントといった日頃のケアも大切ですが、まずは健康な髪を作ってもらう栄養が必要です。

スピルリナは髪に効果的に働く栄養がたくさん詰まっており、効率よく髪に栄養を供給できます。一日にティースプーン一杯のスピルリナから、美髪への道を目指してみませんか?

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ