スーパーフルーツアムラとは?どんな味がするの?

Sponsored Link

スーパーフルーツアムラとは?どんな味?

アサイーやマキベリー、カムカムフルーツなど最近、健康にいいスーパーフルーツが注目を集めていますよね!

最近では「アムラ」というフルーツも話題になっているんですよ!インドでは昔から「若返りの果実」と呼ばれていたそうです!気になりますね。

アムラとはどんなフルーツでどんな味がするんでしょうか?

Sponsored Link

アムラとは?

アムラは日本ではまだまだ有名ではありません。知っている人でも「最近出てきたもの」と思っているかもしれません。ですが、インドでは昔から「若返りの果実」と呼ばれて重宝されていたんです。若返りの果実・・・魅力的な名前ですよね。

アムラは、トウダイグサ科の木です。アーマラキーとも呼ばれていて、インドだけでなく台湾や中国南部の海抜1,500メートル以上の山に自生しています。果実は黄緑色の梅のような果実で、トマトのように数珠なりに実を付けます。

インドでは果実だけでなく、葉や種、木の幹や根っこまで薬として使用されているんですよ。

アーユルヴェーダでも取り入れられている!

インドの伝統医学アーユルヴェーダというのをご存知ですか?インド風のエステなどでアーユルヴェーダと書いてあることが多いですよね。

「生命科学」という意味で5,000年もの歴史のある伝統医療なんです。アムラはアーユルヴェーダの三大果実の1つ。昔から美容や健康のために取り入れられていたというのが分かりますよね。

どんな味がするの?

フルーツということで味も気になりますよね!アムラはどんな味なんでしょうか。

「フルーツ」だと思っているとちょっとびっくりするかもしれません。

甘味、酸味、苦味、辛味、渋味の5つの味がするんです。食べ物の味はこれに塩味を加えた6種類ですがそのうちの5種類の味を持っているのはアムラだけだといわれています。特に酸味と苦味を強く感じます。

残念ながらおいしい!というものではないようです。同じスーパーフルーツでもアサイーなどはおいしく食べられるのでちょっと残念ですよね。

フルーツとも呼ばれていますが、ハーブともいわれていて、どちらかというとクセの強いハーブという感じかもしれません。

ですが薬にも使用されているものなので、味よりも効果効能に期待です!

アムラの効果効能についてはこちらの記事でご紹介しています。

アムラ(アーマラキー)の効果効能がすごい!「若返りの果実」はダイエットにも!

アムラの食べ方

アムラはパウダーとして食べるのが一般的

アムラの果実を生で食べてもおいしいものではありませんが、そもそも日本では生のものはほとんど手に入りません。サプリやパウダーで食べるのが一般的です。

パウダーは白湯に溶いて飲むのが一番健康的だといわれていますが、あまりおいしいものではありません。

加熱すると食べやすくなるので色々なお菓子や料理にプラスしてみるとよいですよ。

アムラパウダーの使い方についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

アムラパウダーの使い方!食べるだけでなく、ヘアケアにも!

まとめ

アムラはインドで昔から「若返りの果実」と呼ばれているほど栄養価が高く、健康や美容にいいフルーツです。

味は苦みと酸味が強くあまりおいしいものとはいえませんが、パウダータイプのものをアレンジすると食べやすくなりますよ!

毎日の習慣に始めてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ