ブロッコリースプラウトのダイエット効果!摂取量はどのくらい?

Sponsored Link

ブロッコリースプラウトのダイエット効果

栄養価の高い野菜ランキングでも上位に入っていて、最近何かと見かけることの多い「ブロッコリースプラウト」。

ダイエットにも効果があるのをご存知ですか?ブロッコリースプラウトはなぜダイエットにいいのか、その理由と効果的な食べ方についてお話ししますね!

Sponsored Link

ブロッコリースプラウトとは?

名前は聞くけどブロッコリースプラウトってそもそもなんなの?と思っている人もいるかもしれません。「ブロッコリー」という名前ですが見た目はカイワレのようで、あのブロッコリーとは別物のようですもんね。

 

スプラウトとは発芽したての新芽のことです。ブロッコリースプラウトはあのブロッコリーの新芽なんです!新芽はこれから大きく成長するためにたくさんに栄養を持っているんですよ。ですから、成長した野菜よりも栄養価が高いとも言われているんです。

さまざまなスプラウトが注目されていますが、中でも大注目なのがブロッコリースプラウトなんです。ブロッコリー自体も栄養価の高い野菜ですから納得ですよね。

なぜダイエットにいいの?

栄養価が高いとはいえ、ブロッコリースプラウトはお腹にもたまらなそうですし、食物繊維が豊富、という感じでもないですよね。なぜダイエットにいいのでしょうか。それは肝臓に関係しています。

痩せやすい体=代謝のいい体

といっても過言ではないですよね。

 

では、代謝の良さってどこで決まるかご存知ですか?それが肝臓なんです。肝臓の機能が低下すると脂質の代謝が下がって太りやすくなってしまうんです。

肝臓というとアルコールの分解というイメージが強いですが、アルコールだけでなく糖分や脂肪分も分解してくれるんですね。

 

ブロッコリーには「スルフォラファン」という成分がふくまれています。この成分は肝臓の機能をアップさせる働きがあるんです。だからダイエットにいいんですね!

ブロッコリースプラウトにはブロッコリーの7倍ものスルフォラファンが含まれています。そして、生で食べるのもポイントです。ブロッコリーは生で食べられませんが、スプラウトなら生でも食べやすいですもんね。しかもスルフォラファンは他の食材ではほとんど摂ることができないんですよ。

しかも3日に1回でOK!

3日に1回でOK

どんなに栄養価の高い食品でも、なかなか続けられなかったという経験はないですか?高くてお財布に厳しかったり、飽きてしまったり、食べるのを忘れてしまったり、毎日続けるというのはむずかしいことです。

でもダイエットや健康にいいという食材はほとんど毎日食べることを推奨されているんですよね。

 

ですがブロッコリースプラウトは3日に1回食べればOKなんです!これなら楽に続けられるのではないでしょうか。なぜ3日に1度でいいのかというと、スルフォラファンの効果は3日持続するからなんです。これはうれしいですね。

摂取量は約20g。1パックだいたい50gほどですので、1パックで2.5回分。1週間は持つということです。1週間に1パックなら本当に続けやすいです。

ブロッコリースプラウトの食べ方はこちらの記事でご紹介しています。

ブロッコリースプラウトの食べ方をご紹介!種や根も食べられるの?

まとめ

ブロッコリースプラウトは肝臓の働きを高めてくれる「スルフォラファン」をブロッコリーの7倍も含んでいます。ですから代謝アップが期待でき、ダイエットにも効果的です。

摂取量は3日に1回20gでオッケーなので続けやすいのも魅力的ですね!

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ