ブロッコリースプラウトの効果!便秘にも効果があるの?

Sponsored Link

ブロッコリースプラウトは便秘にいい?

栄養価が高く健康にさまざまな効果があるといわれている「ブロッコリースプラウト」。便秘にもいいという噂を聞いたのですが真相はどうなのでしょうか。

ブロッコリースプラウトと便秘の関係を調べました!

Sponsored Link

ダイエットに効果的!

ブロッコリースプラウトといえば、ダイエットにいいと話題になっていますよね。まずはダイエットの仕組みについて簡単にご説明します。

ブロッコリースプラウトにはスルフォラファンという辛み成分が含まれています。これはアブラナ科の野菜だけに含まれる独特な成分なんですが、ブロッコリースプラウトには成長したブロッコリーの約7倍も含まれているといいます。

 

このスルフォラファンには肝臓の働きを高める効果があります。肝臓では脂肪や糖を分解してくれています。ですが肝機能が弱まっていると分解されず、体に蓄積されやすくなってしまうんです。

ブロッコリースプラウトで肝機能をアップさせることで脂肪や糖が分解され、代謝のいい体に導いてくれるんですよ。ただカロリーを抑えたりして痩せるのではなく、痩せやすい体に導いてくれるというのはうれしいですよね。

ブロッコリースプラウトとダイエットについてくわしくはこちら。

ブロッコリースプラウトのダイエット効果!摂取量はどのくらい?

ブロッコリースプラウトは便秘にいいの?

代謝アップはうれしいことですが、便秘解消とはちょっと違いますよね。他に便秘に良い成分も含まれているのでしょうか。

調べてみるとブロッコリースプラウトにはとくに便秘にいい成分が含まれているということはないようです。整腸機能もとくにないようです。では便秘解消にはあまり効果がないのでしょうか?

きのこをプラスしてデトックス!

食物繊維が必要

ブロッコリースプラウトと一緒にきのこや海藻など、食物繊維の豊富なものを食べると便秘解消効果がアップするようです。

ブロッコリースプラウトは糖や脂肪を分解するのに役立ちますが、分解したものを排出するには食物繊維が必要ということですね。きのこも海藻もカロリーは低いのでダイエットをしている人にもうれしいポイント。

茹でたきのこや海藻、そしてブロッコリースプラウトを一緒にサラダにして食べるのがおすすめです。ドレッシングに細かく刻んだブロッコリースプラウトを混ぜてもおいしいですよ!

 

便秘解消効果を期待する人はブロッコリースプラウトだけでなく、食物繊維が豊富なものも一緒に摂るようにしてくださいね。

しかもブロッコリースプラウトの肝機能向上の働きは一度食べれば3日間持続するといわれています。毎日食べなくてもOKなので続けやすいのではないでしょうか。便秘がちな方は毎日食物繊維を摂ることを心がけ、3日に1回ブロッコリースプラウトをプラスするのがおすすめです。

まとめ

ブロッコリースプラウトはそれだけで便秘解消があるものではありません。ですが糖や脂肪の分解に役立つものですので、食物繊維の豊富な食品を一緒に食べるとデトックス効果が期待できますよ!

きのこや海藻とは相性もいいのでぜひ試してみてください。

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ