ブロッコリースプラウトを栽培してみよう!臭いやカビに注意!

Sponsored Link

ブロッコリースプラウトの栽培

ブロッコリースプラウトは自宅でも簡単に栽培することができます。家で作れたらいつでも新鮮なものが食べられて便利ですよね!

ただし、育て方には注意も必要です。臭いやカビには気を付けましょう!

Sponsored Link

ブロッコリースプラウトは自宅でも栽培可能!

ブロッコリースプラウトはスーパーでも100円~200円ほどで販売されているので普通に購入しても続けやすいと思います。ですが、人気なので売り切れてしまうことも多いんですよね。

また、食べたいときにいつでも新鮮なものが食べられるので便利です。

かいわれ大根は自宅で栽培している人も多いかもしれません。ブロッコリースプラウトも同じように簡単に栽培できるので自宅で栽培してみませんか?

ブロッコリースプラウトの栽培方法

栽培するには道具が必要です。ですがすべて100円ショップでも揃うので費用はあまりかかりません。

  • 大きめのタッパー
  • 一回り小さい水切りタッパー
  • コットンや水切りシート

これだけあればOKなんです。タッパー二つがセットになったものも販売していますよ。

種の撒き方

  1. タッパーを二つ重ね、水切りタッパーの上にコットンもしくは水切りシートをのせる
  2. 種を撒く
  3. 種が浸るか浸らないか程度の水を入れる
  4. 種を均一にならす

種をあまり入れすぎないように注意してくださいね。

 

1日2回水替えをしよう

あとは1日2回水を替えるだけです。水切りタッパーを上げて、下の水を交換するだけです。朝と夜の二回交換するといいでしょう。

収穫するまで毎日水を替えましょう。あとは日の当たらないところに置いておくだけでOKなんです。簡単ですね。

臭いやカビに注意!

カビに注意

ブロッコリースプラウトの栽培はとっても簡単ですが、雑菌が繁殖しやすいのです。雑菌が繁殖すると臭いが出たり、カビが 生えてしまうことがあるんですね。

そのために大切なことは1日2回の水替えなんです。雑菌の繁殖したものは食べたくありませんからきちんと水替えしましょうね。

また、水は浄水器の水やミネラルウォーターなどでなく、水道水を使いましょう。水道水には微量の塩素が含まれているので衛生的です。

種はどこで売っている?

ブロッコリースプラウトの種は、ホームセンターや園芸ショップ、スーパーなどでも販売しています。近くに売っていない場合はネットでも販売しているので利用してみてください。

ブロッコリースプラウトの種は300円程度で販売していてたくさん育てることができるので、育ったものを買うよりもお得です。余った種は冷蔵庫で保存すると長持ちします。

種はこちらでも購入できます。

 

 

こちらは必要なものがセットになった栽培キットです。

 

まとめ

ブロッコリースプラウトは自宅で簡単に栽培することができます。初心者でも育てやすいのでおすすめですよ。

ポイントは1日2回しっかり水替えをすることです。水替えを忘れるとカビやにおいの原因になりますので注意してくださいね。

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ