ホワイトチアシードとブラックチアシード!違いを白黒ハッキリ!

Sponsored Link

ホワイトチアシードとブラックチアシード、白と黒の違い

話題となっているチアシードですが、一口にチアシードと言ってもいくつか種類があります。今回はホワイトチアシードとブラックチアシードの違いについてまとめていきます。

何が自分に合っているのかイマイチ分かっていない方。そんなに変わらないでしょと思っている方。実は結構違うんですよ?全て読み終わった頃にはあなたも違いがわかる人になってるかも!

Sponsored Link

ブラックチアシードとホワイトチアシード

基本的に”チアシード”と呼ばれているものがブラックチアシードです。ホワイトチアシードと呼ばれるものは、ブラックチアシードの中に少数で混ざる白いチアシードです。

 

このブラックチアシードの中に生まれた白いチアシードを選別して掛け合わせ、収穫された種をまた選別して掛け合わせるということを繰り返し、品種改良で生み出されたチアシード“ホワイトチアシード”として流通しています。

言ってみればホワイトチアシードはチアシードのサラブレッドのようなものですね!

膨張率の違い

元は同じチアシードなのですが、選別に選別を繰り返して誕生したホワイトチアシードはもはや別物だと言えます。一粒は同じようなサイズですが、膨張率には大きな差があるのです。

ブラックチアシードが最大で10倍ほどの膨張率なのに対し、ホワイトチアシードに至っては14倍です!格が違うようですね。ここだけで単純比較すれば、ホワイトチアシードの方がより少量で満腹感を得られるということになります。

栄養価の違い

どちらも12gあたりの比較です。

オメガ3脂肪酸 タンパク質 食物繊維 マグネシウム エネルギー
ブラックチアシード 2.19g 2.6g 3.9g 36mg 0.79mg 51kcal
ホワイトチアシード 2.14g 2.2g 3.6g 40mg 0.77mg 58kcal

 

ご覧の通り、実は栄養価にはあまり差がないようです。タンパク質、食物繊維、カロリー、どれを取ってもほぼ互角です。ブラックチアシードもホッと一安心?

価格の違い

ここで重要なお値段の違いです。この差でどっちを買うかの決め手になるかもしれません!

THE CHIA COというブランドで比較してみましょう。

ケンコーコム:THE CHIA CO

ブラックチアシードとホワイトチアシードの価格差

ブラックチアシードが150gで1300円(税抜)。ホワイトが同量で1300円(税抜)一緒ですね・・・。500gで比べてみても、ブラックが4000円。ホワイトも4000円!(どちらも税抜)

 

これでは迷ってしまうかもしれませんが、先ほどの説明を思い出してください。膨張率は10倍と14倍でホワイトチアシードの方が優れています。栄養価もほぼ同じです。

膨張率が高いということは大さじ1杯半よりも少なくて済むかもしれません。ですから、コストパフォーマンスという点ではホワイトチアシードに軍配です!

見た目の違い

一粒の大きさはブラックチアシードもホワイトチアシードもほぼ一緒です。見た目で言えば色の違いだけでしょう。

ですが、その色の違いは大きいと思いませんか?

同じ食べるにしても、ちょっとグロテスクなブラックチアシードよりホワイトチアシードの方が食べやすいと思います。料理に使うとしても、白い方が料理自体の見た目への影響は少ないでしょう。ですから色々な料理に使えそうですよね。

まとめ

いかがでしたか?色々な視点から比べてみました。

栄養価はほぼ同じですが、総合的に見るとホワイトチアシードの方が優れていると言えるでしょう。どちらを買うか悩んでいた方は、まずホワイトチアシードを手に取ってみてはどうでしょうか?

『ホワイトチアシード』今だけお得な+1個プレゼント!

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ