マカは不妊治療に良いの?副作用で基礎体温が乱れてしまうことも!

Sponsored Link

マカの副作用
マカは不妊対策にもいいといわれていますが、すべての人に合うという訳ではありません。副作用で逆に基礎体温が乱れてしまうなどの悪影響が出てしまうこともあるんです。

不妊でマカを摂取する前に副作用について知っておきましょう。

Sponsored Link

マカは不妊にどういいの?

マカは薬ではありませんし、飲めば必ず妊娠する!というワケではありませんが、マカを飲んで良い結果が出た人も多いです。

男性の場合は、勃起機能の改善や精子の活性化。女性の場合はホルモンバランスの改善や冷え性の改善に効果があるといわれています。

また、男女ともに性欲がアップする効果も期待できます。

栄養価が高く疲労回復効果もあるのでさまざまな面で妊娠をサポートしてくれるのではないでしょうか。

男性の妊娠効果についてはこちら
マカの男性不妊の効果効能は?妊娠力がアップする理由は何!?

女性の妊娠効果についてはこちら
マカの効果効能!女性の妊娠力もアップする!?

基礎体温が乱れてしまうことも!?

マカを飲んでよい効果があった人は多いですが、逆効果だったという人もいます。

「マカは食品なので副作用はない」と書かれているのをよく見かけますが、これは本来「副作用」という言葉は医薬品に使用することから来ているのだと思います。

 

マカを飲んで体に不調が出てしまったという人もいるのです。食品でもアレルギーや合う、合わないというのはありますからね。

マカはホルモンバランスに働きかけてくれるといわれていますが、中にはホルモンが過剰反応してしまう人もいるようです。

その結果、しっかり二層になっていた基礎体温がガタガタになってしまった!とい人も。他にも、不正出血があった、下痢になってしまったという人もいます。(詳しくはこちら

 

ですが、反対に基礎体温が安定したという人もたくさんいるんです。いい効果が出るのか、悪い効果がでるのかというのは摂取するまで分からないんですよね。

副作用が出ないためにも、マカを摂取するときには注意が必要です。

副作用を最低限にするためには

マカサプリの選び方

マカの副作用を最低限にするために、まず大切なのは摂取量を守ること。マカの1日の摂取量は1,000mgから3,000mgといわれていますが、はじめは少量から摂取して様子を見るようにしましょう

もう1つ大切なのは安全なものを選ぶことです。

  • 余計なものがたくさん入っていないか
  • マカの含有量はどの位か
  • 安心できる原料を使っているのか
  • 安全な工程で作られているのか

というのをしっかり確認するようにしてください。マカのサプリメントの選び方についてはこちらの記事をご覧ください。

まとめ

マカは妊娠に良い影響を与えることも多いですが、副作用のような症状が出てしまうこともあります。

自分の体に合っているのかどうかは摂取してみないとわからないのではじめは少量から摂取して様子を見るようにしましょう。

また、安全で高品質なものを選ぶことも大切ですよ!

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ