マカダミアナッツオイルのおすすめは?食用とスキンケア用でご紹介!

Sponsored Link

マカダミアナッツオイルのおすすめは?食用とスキンケア用でご紹介!

食べてよし!スキンケアに使ってよし!と注目を集めているマカダミアナッツオイル。いざ買うとなるとたくさん商品があるので、どれがいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回はマカダミアナッツオイルのおすすめをご紹介します。選ぶポイントも紹介しますので、参考にしてみてくださいね!

Sponsored Link

マカダミアナッツオイルの種類と選び方

マカダミアナッツオイルには食用のものとスキンケア用のものがあります。食用のものは精製されていないものが多いので、マカダミアナッツの栄養がしっかり含まれています。一方、キンケア用のものは精製されているのでべたつかず、なめらかで独特なにおいも少ないです。

オーストラリアのエステなどではマカダミアナッツオイルが使われることがありますが、プロはやはり食用のものは使用しないそうです。とはいえ、同じ原料ですし食用のものが使えないということではありません。

どちらがいいのかというのは自己判断になると思いますが、今回は食用とスキンケア用を分けてご紹介しますね。

また、どちらのオイルを買う場合でも低温圧搾(コールドプレス)製法のものを選びましょう!低温圧搾製法は手間がかかるので高価になりますが、他の方法ですとマカダミアナッツの栄養分が失われてしまい、本来の効果を感じることができない場合もあるからです。

食用のマカダミアナッツオイルおすすめ3点

食用のマカダミアナッツにはどんなものがあるのでしょうか。おすすめをご紹介しますね!

オリバード マカダミアナッツオイル【プレーン】250ml×2本組 4,320円

ニュージーランド産のマカダミアナッツ100%の無添加のオイルです。低温圧搾製法で最高級グレードであるエクストラバージンのものですね。

エクストラバージンというのはオリーブオイルなどでも聞いたことがある人が多いと思いますが、果実を絞ってろ過しただけの無添加であることを示しているんですよ!

PROTECO社 マカダミアナッツオイル 375ml 2,983円

こちらはオーストラリア産のマカダミアナッツを使用しています。コールドプレス製法でエクストラバージンですが大容量なので少しお得になっていますね。

オーストラリア産のマカダミアナッツが一番品質がいいともいわれているんですよ!

ユウキ食品 マカダミアナッツオイル 230g 1,284円

こちらは南アフリカ産のマカダミアナッツを使用しています。同じくコールドプレス製法ですが、エクストラバージンではないのでちょっとお手頃な価格になっています。

品質は最高級でなくてもいいけれどマカダミアナッツオイルを試してみたいという人にはおすすめです!

スキンケア用のマカダミアナッツオイルおすすめ3点

続いてスキンケア用のおすすめのものを見てみましょう!

マカダミアナッツオイル80ml×2本セット 2,199円

ケニア産のマカダミアナッツを使用して、日本で低温圧搾製法で採取したマカダミアナッツオイルです。無添加の商品ですね。

少量ですが、オイルは開封すると酸化してしまうのでフレッシュなうちに使い切れるというのもメリットではないでしょうか。

マカデミアナッツオイル 精製 100ml 1,200円

ケニア産の特Aグレードのマカダミアナッツを低温圧搾製法で採取し、精製したオイルです。

1,200円で送料無料ですので試しやすいのもいいですね!

< 7エステ > マカデミアナッツオイル 1L 3,888円

高品質だといわれているオーストラリア産のマカダミアナッツを使用しています。もちろんコールドプレス製法で精製されていますが無添加です。

業務用の大容量タイプですので、スキンケアとヘアケアなど複数の用途で使用したい人におすすめです。また、酸化を防ぐために別の容器に移し替えて使うのがよいかもしれませんね。

より高品質なマカダミアナッツオイルを使用したい人におすすめです!

まとめ

マカダミアナッツオイルを選ぶときは、食用でもスキンケア用でも低温圧搾製法かどうかが一番のポイントになります。安いのでいいやと、別の製法のものにしてしまうと思うような効果が得られない可能性がありますので、製法だけはしっかり選びましょう!

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ