マヌカハニーの抗菌作用がすごい!インフルエンザの予防にも!

Sponsored Link

マヌカハニーとインフルエンザ

マヌカハニーは普通のハチミツよりも強い抗菌作用があることで知られています。インフルエンザをワクチン以外で予防するにはマヌカハニーが効果的!とも言われているほどなんですよ。

なぜハチミツでインフルエンザを予防できるのかその理由を見てみましょう。

Sponsored Link

インフルエンザを予防するには

毎年冬になるとインフルエンザが流行しますよね。症状もひどいですが、一度かかってしまうと1週間ほど外出することはできません。

私は以前老人ホームで働いていたことがあるのですが、その時は自分がかからなくても家族がインフルエンザと診断されたら出勤禁止でした。お年寄りや他のスタッフに感染してしまったら困りますからね。ほかにも飲食店や学校、幼稚園などにお勤めの方はこういったケースもあるのではないでしょうか。

 

インフルエンザに感染しないようにワクチンを接種しますが、型が合っていないとワクチンを接種したのにインフルエンザにかかるケースも!これは辛いですよね。

風邪のように手洗いうがいを十分にすることはもちろん大切ですが、絶対かかりたくない人はもっと対策をしたいと思いますよね。

マヌカハニーはインフルエンザ予防にも効果あり!

今、インフルエンザの予防にマヌカハニーが注目されています。マヌカハニーにはさまざまな健康効果があるといわれていますが、注目なのは抗菌、抗ウイルス作用です。

2014年に行われた長崎大学で行った実験では、マヌカハニーを摂取するとインフルエンザの予防につながるという結果がでたそうです。まだ研究途中ではありますが、抗菌作用があることは間違いありませんので、予防の1つとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

また、抗炎症作用もありますので、風邪やインフルエンザにかかってしまってから使用しても症状を抑える効果が期待できます。

マヌカハニーはこんな病気も予防してくれます!

マヌカハニーのインフルエンザ予防効果

マヌカハニーの抗菌作用はインフルエンザや風邪の予防にとどまりません。他にもこんな病気の予防になるといわれています。

  • 胃潰瘍や胃炎の予防(ピロリ菌の増殖を抑える
  • 喘息の症状の緩和 詳しくはこちら
  • 虫歯や歯周病の予防 詳しくはこちら
  • 癌の予防 詳しくはこちら
  • 切り傷や火傷の緩和

菌やウイルスが原因で起こる病気の予防、そして炎症の症状を抑えてくれるんですね。これだけの病気の予防になるのなら毎日の健康維持のために続けてみるのもよいですね。

また、切り傷や火傷には直接患部に塗ることで治りを早くしてくれます。万能薬というくらい様々な効果があるので常備しておくと便利ですね。

まとめ

マヌカハニーには強い抗菌作用があり、インフルエンザウイルスからも体を守ってくれます。

まだまだ研究段階ではありますが、2014年の長崎大学の発表では、マヌカハニーにインフルエンザウイルスを抑制する効果があるという結果が出ています。

手洗いうがいなどの予防対策にプラスして、マヌカハニーも始めてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ