マヌカハニーに危険性はないの?アレルギーは大丈夫?

Sponsored Link

マヌカハニーの危険性

健康に様々な効果があるといわれているマヌカハニー。

よいことばかり言われていると、かえって心配になる人もいるかもしれませんね。マヌカハニーに本当に危険性はないのでしょうか?また、アレルギーの可能性などはないのでしょうか。

Sponsored Link

マヌカハニーって安全なの?

マヌカハニーについて調べていると「発がん性」「危険」なんていう文字を目にすることも。大丈夫なの?と不安になりますよね。

発がん性に関しては、全く根拠のないものでただの噂のようです。(詳しくはこちら
マヌカハニーは現段階でまだ、研究途中のものも多くはっきり効果が証明されているものではありません。ですが反対に体に悪いという結果もありません

ニュージーランドの研究では、1日に小さじ1杯を4回に分けて摂取した場合、4週間連続しても健康被害がないという結果が出ています。

医学的に証明されている訳ではありませんが、マヌカハニーには副作用がないと考えてよいのではないでしょうか?

糖尿病の人は注意が必要!

気を付けなくてはいけないのは糖尿病や糖尿病予備軍の人です。ハチミツは体に良いとはいえ、糖分であることには変わりません。ですから食べすぎはよくないです。

ですがマヌカハニーは糖分の中でGI値が低く血糖値の上昇が緩やかなので他の糖分よりは負担がかからないと思いますよ。

とはいえ糖質制限をしている人はお医者さんの指示に従って摂取するようにしてくださいね。

アレルギーの可能性も

マヌカハニーのアレルギー

また、アレルギーを持っている人は注意が必要です。アレルギーというのはすべての食品で起こりうる可能性があるのでとくにマヌカハニーが危険なものだということではありませんよ。

ですがマヌカハニーでアレルギー症状が出る人も中にはいます。とくに、他のハチミツや蜂関連のものでアレルギーが出た人は注意したほうがよいでしょう。

同じ蜂関連の商品でも、ローヤルゼリーやプロポリスよりはアレルギーを引き起こす可能性が低いようです。

アレルギー症状は人によって様々ですが、湿疹が出たり、吐き気、下痢などが出る人もいます。アレルギーの場合は摂取し続ければ症状が出続けるだけですので使用を中止してください。

アレルギー症状が出るかもしれない、と心配な方は少量ずつ摂取してみて問題がなければ量を増やすようにしてくださいね。また、病院でアレルギー検査を受けることも可能です。

まとめ

マヌカハニーに特に危険性は証明されていません。危険だというのはただの噂ですので心配しないでくださいね。

マヌカハニーを食べて、健康を損なう恐れがあるのは糖尿病やその予備軍の人、そしてアレルギーを持っている人です。心配な方は使用を見送るか、少量ずつ摂取するようにしてください。

かかりつけのお医者さんに相談してみるのもよいと思いますよ。

また、他のハチミツと同様、1歳未満のお子様は摂取しないようにしてくださいね。

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ