ルイボスティーの効果は糖尿病にも!?糖尿病患者におすすめの理由は?

Sponsored Link

ルイボスティーの効果は糖尿病にも!?糖尿病患者におすすめの理由は?

ダイエットや不妊の改善などにいいといわれているルイボスティーは、糖尿病の人にもおすすめだといわれています。

ルイボスティーと糖尿病にはどんな関係があるのでしょうか?

Sponsored Link

糖尿病でも飲んで大丈夫?

糖尿病になると、食事や飲み物にも注意しなくてはいけないですよね。ルイボスティーは飲んでも大丈夫なのでしょうか。

結論からいうと、ルイボスティーは糖尿病の方にもおすすめのお茶です!まず、砂糖などを入れなければ糖質は含まれませんので安心して飲むことができます。ルイボスティー自体はカロリーもゼロです。

お茶はほとんどカロリーゼロですが、中でもルイボスティーがおすすめなのはカフェインもゼロということです!カフェインは血糖値のコントロールに役立つという人もいますが、空腹時にカフェインを摂取すると血糖値を分泌しているインスリンの働きを弱めてしまうという研究結果もあります。(参照

血糖値を上げるか下げるか不安なカフェイン入りのお茶よりも、ルイボスティーなら安心して飲めますよね!

また、糖尿病になるとバランスの良い食事が大切になります。不足しがちなミネラルをお茶で補うことができたら食事療法にも役立つのではないでしょうか。

血糖値を下げる効果もある?

さらに、ルイボスティーには血糖値を下げるという効果があるとも言われています。ルイボスティーに含まれている「アスパラチン」というフラボノイドに血糖値を下げる働きがあるといわれているんです。(参照

ただし、まだ正式な論文や研究結果は出ていないようです。必ず数値が下がるというものではありませんが、ノンカフェイン、ノンカロリーであるということから糖尿病治療におすすめの飲み物であることは確かです。

また、老化の元である活性酸素は糖尿病の原因の1つでもあります。ルイボスティーには抗酸化作用のあるポリフェノールやSOD様酵素という成分が含まれているので、糖尿病予防にも役立つのではないでしょうか。(参照

ダイエットにも効果的!

ダイエット効果も期待できるルイボスティー

糖尿病の人は、治療と併用してダイエットも行っている人が多いと思います。肥満は糖尿病に良くないですからね。ルイボスティーにはダイエットをサポートする効果もあるといわれています。

SOD様酵素に活性酸素と老廃物を除去する働きがあります。余計なものがなくなることで代謝がよくなり、痩せやすい体へと導いてくれるんです!

飲んでいればそれだけで痩せていくという訳ではありませんが、ダイエットの効果をアップしてくれそうですよね!ぜひ、食事療法や運動療法と併せてルイボスティーも取り入れてみましょう!

ダイエットについて詳しい効果はこちら:
ルイボスティーでダイエット!効果を感じるにはどのくらいの量を飲めばいい?

まとめ

ルイボスティーはノンカフェインでミネラルがたっぷりなので、糖尿病の方でも安心して飲めるお茶です。ダイエットをサポートする効果もあるのでよりうれしいですよね!

血糖値を下げる効果についてはまだまだ研究途中という感じがしますが、飲んで害のあるものではありませんので取り入れてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ