発芽玄米の市販品でおすすめは?スーパーや通販で買える?

Sponsored Link

発芽玄米の市販品でおすすめは?スーパーや通販で買える?

玄米よりもさらに栄養価がアップした発芽玄米。自宅で作ることもできますが時間がかかるので大変という人も多いと思います。

発芽玄米には市販品もありますよ!スーパーや通販で変えるおすすめの商品をご紹介しますので参考にしてみてください。

Sponsored Link

発芽玄米は市販品が手軽!

発芽玄米とは、文字通り玄米を発芽させたものです。自宅で作ることもできますが、発芽させるまでに2~3日かかってしまいます。お米を炊くというのは毎日のことなのでなかなか大変ですよね。そこでおすすめなのが市販の発芽玄米です。

市販の発芽玄米は1mmほど発芽させたものを乾燥させ、その状態をキープしています。ですからそのまま炊くだけでOKなんです。自分で手作りしたものは放っておくとどんどん発芽してしまいますがその心配もなく、普通のお米と同じように管理すればOKです。

炊き方も、白米と同じように炊飯器で炊くことが出来ます。玄米モードではなく白米モードで炊けますので時間もかかりません。管理や炊飯に手間がかからないので市販の発芽玄米なら続けやすいと思いますよ!実際に、発芽米で有名なファンケルでは5年以上継続している人が多いということです(参照

 

※補足※

市販の玄米だと危険、自分で発芽させないとダメと書かれているページを多数見かけますが、論文など学術的な根拠まで触れられているページは見つかりませんでした。こちらを参考に。(私は市販の発芽玄米を特に気にせず食べています)

玄米食について(Yahoo!知恵袋) / 現代食養生 / 結局玄米は安全なの?危険なの? / 玄米食批判のうそ

ただ毎日食べるようなら自宅で発芽させるのが一番安いし安心だと思います。手間も考えると専用の発芽玄米炊飯器(後半で紹介しています)を使うのがおすすめです。

スーパーや通販で買えるおすすめの市販品は?

発芽玄米はスーパーや通販でも販売されているので購入しやすいと思います。どの商品がいいのか迷ってしまう人もいるかもしれませんのでおすすめの商品を紹介しますね。

●ファンケル発芽米 2kg

発芽玄米といえばファンケルを思い浮かべる人も多いかもしれませんね。大手メーカーで長年販売されているものなので安心して購入できるのではないでしょうか。

●無農薬 玄米 発芽玄米 玄氣1.5kg×3袋(4.5kg真空パック)

こちらは無農薬で育てられた発芽玄米です。無洗米なのでお米を洗う手間もなくすぐに炊けますよ。1.5kgずつの真空パックになっているので衛生的なのもうれしいですね。

●こだわり発芽玄米 鉄分強化(1kg)

こちらは玄米に米ぬか発酵エキス、コラーゲン、ビタミンB1を加えた発芽玄米です。鉄分強化タイプなので、貧血気味の方や冷え性の方におすすめです。

スーパーのプライベートブランドも!

発芽玄米は各スーパーのプライベートブランドからも販売されています。プライベートブランドは比較的低価格なので試しやすいかもしれませんね。ネットスーパーでも購入できますよ。

●トップバリュー 発芽玄米 1kg

イオン系列のスーパーで販売しているトップバリューの発芽玄米です。

●みなさまのお墨付き国産 発芽玄米 2kg

こちらは西友オリジナルの発芽玄米です。

●Vマーク 発芽玄米 1kg

こちらは東急ストアの発芽玄米です。

まずは試したい人にレトルトも!

そもそも、発芽玄米がどんな味なのか知りたい、という人はレトルトタイプでお試ししてみるのもいいですね。家族は普通のご飯だけど自分だけ発芽玄米という人もレトルトが便利かもしれません。

ファンケル発芽米ごはん 160g×3個パック

こちらはファンケルの発芽玄米のレトルトタイプです。3個入りなのでまずは味を試したい人におすすめです。

●発芽玄米ごはん160g×36食入

こちらはお茶碗一杯分の発芽玄米の36食セットです。常備しておくと便利ですね。

有機発芽玄米おにぎり(プレーン) 180g(90g×2個)

こちらは発芽玄米のおにぎりが2個入ったものです。1個ずつ温めて食べることが出来ます。お弁当の代わりにもなって便利ですね。

発芽玄米が炊ける炊飯器も!

発芽玄米は玄米よりも栄養価が高く、体にいいものです。ですが発芽する手間がかかるため玄米と比べるとお値段が高くなってしまいます。自分で作ることもできますが、時間がかかってしまうのが難点です。

発芽玄米の効能や作り方はこちら:
発芽玄米は普通の玄米とどう違う?効果効能をご紹介!

ですが、発芽玄米を作れる専用の炊飯器を使うと少し時間を短縮することが出来ますよ。

これらの炊飯器には「発芽玄米モード」というものがあります。通常2~3日かかる発芽の工程がたったの4時間前後でできちゃうんです。これなら朝セットすれば夜には炊けるのでだいぶ楽になりますよね。

炊飯器は安い買い物ではありませんが、ずっと発芽玄米を続けていくのなら長い目で見るとお得だと思います。

また、この3つの炊飯器はすべて酵素玄米も作ることが出来ますよ!

酵素玄米について詳しくはこちら:
酵素玄米って何?ダイエット効果や口コミ、作り方をご紹介!

まとめ

発芽玄米のおすすめの市販品を紹介させていただきました。お好みに合わせて選んでみてください。

また、発芽玄米は手間がかかっているため、買うとどうしても割高になっています。自宅で作る場合は2~3日かかってしまいますが専用の炊飯器を使えば4時間ほどで炊くことが出来ます。

炊飯器は安い買い物ではありませんが、長く続けていくのであれば検討してみる価値はあると思いますよ!

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ