蒸し生姜はどんな食べ方がいいの?アレンジレシピをご紹介!

Sponsored Link

蒸し生姜の食べ方

健康やダイエットにも効果があるといわれている蒸し生姜。

こういうものは毎日続けることが大切ですが、毎日摂取するにはどんな方法がよいのでしょうか。

いつもの方法に飽きてしまったときのアレンジレシピもご紹介します!

Sponsored Link

生姜紅茶に活用!

生姜紅茶というのが一時期ブームになっていましたよね。私も試していましたが、生の生姜を使っていたため効果はイマイチ。

でも、蒸し生姜を使えば手軽でしかも効果的です!

1日の目安摂取量は2~3gですので1,2杯の紅茶に使うだけで簡単に摂取できます。

蒸し生姜を使う場合は、2パターン。

1つは、紅茶の茶葉と一緒にスライスのままの蒸し生姜を入れて抽出する方法。生姜の香りがいいですよ!

煮出してミルクを加えてチャイ風にしてもいいですね!

もう1つは出来上がった紅茶に、蒸し生姜のパウダーを入れる方法。これはとっても簡単ですよね!

紅茶以外にホットレモネードやハーブティー、白湯に加えてみても。好みのドリンクに入れてみてください。冷え性対策には暖かい飲み物がおすすめです。

料理のトッピングに

とにかく料理にそのままかける、という方法です。私は毎日味噌汁にひとつまみの蒸し生姜を入れていますよ。

味噌汁以外にもパスタや炒め物、カレーライスなどのトッピングにも。

他にもこんなもののトッピングに使えます。

  • ラーメン
  • そば
  • うどん
  • 味付けごはん
  • 牛丼
  • 煮物

生姜が好きな人なら何にかけてもおいしく食べられると思います!ちょっと汁気があるものの方が食べやすいですね。手軽で摂取しやすい方法ですので試してみてください。

小さな容器に入れて持ち歩けば、外出先でも摂取できるのも嬉しいです。

料理に活用しよう!

蒸し生姜を料理に活用

紅茶や味噌汁に入れるのに飽きてしまったら、料理に活用してみましょう。

蒸し生姜は特に調味料も加えていない生姜ですので、普通の生姜の代わりに料理に使うこともできます。「万能調味料」といわれているくらいですからね。

健康効果があると注目されている「酢生姜」を蒸し生姜を使って作ることもできます!(酢生姜について詳しくはこちら

料理に活用する方法は、いつものレシピの普通の生姜の代わりに蒸し生姜を使う。もしくは蒸し生姜をちょい足しするだけ!

こんな料理に使えますよ。

  • 生姜焼きの味付けに
  • 唐揚げの下味に
  • 煮魚や角煮の味付けに
  • ドレッシングに混ぜる
  • 炒め物に入れる
  • ドレッシング混ぜる
  • ふりかけに混ぜる

難しく考えずに生姜だと思えば色々なところで使えますよね!数ある健康食品の中でも食卓に取り入れやすいほうだと思います!ですから、毎日続けやすいんですね!

まとめ

蒸し生姜は、味付けもしていない生姜です。ですから普通の生姜の代わりにさまざまな料理に使うことができます。

毎日確実に食べるには、味噌汁に入れる、紅茶に入れるなど何に入れるのか決めておくと忘れることが少ないです。

ぜひ毎日の健康習慣に取り入れてみてください。

Sponsored Link

SNSボタン

最後までご覧頂きありがとうございました!
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします!

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ