ココナッツオイルの効果!ダイエットの正しい方法は?

ココナッツオイルの効果とダイエット方法

ココナッツオイルといえばダイエットにいい!というのが有名ですよね。

ですが中には失敗した、痩せなかったという人もいます。ココナッツオイルは本当にダイエットに効果があるのでしょうか?正しい方法を知って、成功させましょう!

ココナッツオイルがダイエットにいいのはなぜ?

どうしてもオイルがダイエットにいいというのが結びつかない人も多いのではないでしょうか。ダイエットは脂質を極力抜くもの、と思っている人も多いですよね。ですが脂質の中には種類があり、太りやすいものと太りにくいものがあります。

ココナッツオイルに含まれる脂肪酸の特徴を見ていきましょう。

ココナッツオイルは体脂肪になりにくい!

脂肪酸にはいろいろな分類方法がありますが、そのうちの1つが炭素数による分類です。

  • 短鎖脂肪酸:炭素数2-4
  • 中鎖脂肪酸:炭素数5-12
  • 長鎖脂肪酸(高級脂肪酸):炭素数12以上

という分類になっています。※炭素数の区切りには諸説あります。

ラウリン酸の構造式

ココナッツオイルに多く含まれているラウリン酸は炭素数12です。(上の図の折れ曲がっている部分が炭素)

中鎖脂肪酸として有名ですが、長鎖脂肪酸も炭素数12以上なんですね。炭素数が少ないほど素早く分解されエネルギーになりやすく体脂肪になりにくい特徴があります。一般的な植物油に含まれるオレイン酸やリノール酸は炭素数18で長鎖脂肪酸です。ラウリン酸の炭素数の方が少ないので体に蓄積されにくいのです。

脂肪燃焼効果も!?

中鎖脂肪酸を定期的に摂取していると体の中にケトン体が発生しやすくなります。ケトン体とはアセトン・アセト酪酸・ヒドロキシ酪酸の総称です。

私たちの体は普段ブドウ糖をエネルギーとしていますが、ブドウ糖が不足すると体内の脂肪を分解しケトン体を発生させ、ケトン体をエネルギーとします。

一度ケトン体をエネルギーとして使用するとその後もケトン体をエネルギーとして使用する可能性が高くなるため、ケトン体ダイエットに有効だといわれています。また、1日15〜30g摂取することでエネルギー消費率がアップするという研究結果もあるんです。だからダイエットにいいといわれているんですね。

また、ケトン体には満腹中枢を刺激する働きもあり、食欲を抑える効果もあるので食べ過ぎの防止にもなりそうですね。

ケトン体のダイエット効果についてはこちらで詳しくご紹介しています:
ケトン体ダイエットの正しい方法!どんな効果があるの?

参照元:wikipedia(脂肪酸,ケトン体,ラウリン酸
日清オイリオ
カラダネ

ココナッツオイルダイエットの正しい方法は?

ココナッツオイルでのダイエット方法

ココナッツオイルをダイエットに利用する場合、食事の20分前に摂取するのがおすすめです。ココナッツオイルには満腹中枢を刺激する働きがあるので食べ過ぎ防止になります。

食事の前ですので、甘くない飲み物に混ぜるのが一番摂取しやすいのではないでしょうか。冷たいものに混ぜると固まってしまうので温かいものに混ぜるようにしましょう。相性がいいのはコーヒーです。

1杯のコーヒーに大さじ1/2から大さじ1のココナッツオイルを入れて飲んでみてください。

ただし、ココナッツオイルは脂質です。普段の食事にココナッツオイルを足してしまうと脂質の摂取量がオーバーしてしまう可能性があります。ココナッツオイルを取り入れたらその分他で脂質を減らすように工夫してください。

ココナッツオイルコーヒーについて詳しくはこちら:
ココナッツオイルコーヒーでダイエット!量はどの位入れればいいの?

さらに効果を上げるには?

さらにダイエット効果を上げるには、糖質制限をするのがおすすめです。といっても炭水化物は絶対にNGという訳ではなく、夕食を控えるだけでも効果があります。夕食の糖質をカットすると昼食後から翌日の朝食まで15時間~18時間ほど糖質を摂取しないことになります。

さらに厳しく糖質をカットするケトン体ダイエットというものもあります。糖質をカットするだけでなく、タンパク質や食物繊維、ミネラルはしっかり摂取する必要があるのでちょっと気合を入れなくてはいけないダイエット方法ですがその分効果も期待できます。

ケトン体ダイエットについて詳しくはこちら:
ケトン体ダイエットの正しい方法!どんな効果があるの?

参照元:the healty home economist

ココナッツオイルダイエットに成功した人っている?

ここまでココナッツオイルがダイエットにいいメカニズムを見てきましたが、実際にダイエットに取り入れた人の口コミを見てみましょう。

ココナッツオイルを取り入れて痩せたという人は結構多いようです。ですが、中にはこんな人も。

 


この方は効果を感じていますが、気持ちが悪くなってしまうんですね。痩せるのは嬉しいですが胃が受け付けない場合は無理をしないようにしてくださいね。

ココナッツオイルを取り入れれば必ず痩せるとは言い切れませんが、これだけ成功している人がいるのなら一度試してみる価値はあると思いますよ。

ヴァージンココナツオイルを選ぼう!

ケトン体ダイエットならヴァージンココナッツオイルを

ココナッツオイルはブームになっているので色々なところで見かけるようになりました。高級なものから、え!こんなに安いの?というものまでありますが、どれを選べばいいのでしょうか。

ココナッツオイルを選ぶ基準は「ヴァージンココナッツオイル」で「無添加」のものを選ぶことです!中には「エクストラヴァージン」というのもありますが、エクストラではなくても大丈夫です。

おすすめのココナッツオイルはこちらで紹介しています:
ココナッツオイルを選ぶならどれ?おすすめのメーカーは?

まとめ

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は、脂肪になりにくく、今ある脂肪を燃焼しやすいという特徴を持っています。ですからダイエットに取り入れている人も多いです。

ココナッツオイルでダイエットをするのなら、コーヒーなどに入れて食事の20分ほど前に飲むのがおすすめです。糖質制限を同時に行うとさらに効果がアップします。

ココナッツオイルはダイエットのサポートになりますが、脂質であるということは確かです。摂取すればするだけいいというものではありませんので適量を摂取するようにしてください。

ココナッツオイルの摂取量について詳しくはこちら:
ココナッツオイルコーヒーでダイエット!量はどの位入れればいいの?

シェアボタン

最後までご覧頂きありがとうございました。
記事がお役に立ちましたら、ボタンをクリックしてお友達にシェアお願いします。

            

関連コンテンツ

    

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!